FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2人仲良し 百合の花が咲く

Category : オリジナル
ori94.jpg 20180628.jpg

ori94a.jpg ori94b.jpg

ori95b.jpg ori95a.jpg

 ほとんどイラスト対象が1人だけなので、2人仲良くしてるところを描きました。
レズ以外は出てってくれないか的な。
前に夕暮れ時の新潟市内でJKが2人仲良く歩いている姿を見かけたんだが、その2人の空間だけが違うように見えた。んで微笑ましくも思えた。


 そんで以前から左手用のショートカットデバイスで良い物はないかとずっと探していたんだが、気になっていたのがレーザーのタルタロスV2ってやつ。だが調べてみるとハードは高評価みたいなんだけど、ソフトのシナプス3がかなり評判が悪いようで暫く様子見と言う事で資金はあったんだが購入を見送っていた。

 そんな中、他にはないモノかと探していたところみつけたのがRev-o-mate。イラストレーターが開発に加わっていて、これは絵描きとしては期待できるデバイスではないかと。だが見つけたときには時すでに遅し、投資したユーザーが先行で購入できるものっぽく、さらに受付は終了していた。だが一般販売予定もあるとの事で待ちに待ち予約開始したその日にすぐにポチった。

20180622a.jpg
液タブ購入時のポイントを利用(さらにポイントもつく)

20180622b.jpg 20180622c.jpg

しかしトラブル続きでソフトのアンインストール、インストールで1つ目の問題は解決したものの、1番困ったのがダイヤル。スムーズに回るもののPC側での反応に遅延を感じる。しかもダイヤルの部分が簡単に外れる。
20180622e.jpg
ダイヤルを外した状態で軸の部分だけで回すと遅延もなくキャンバスの反応もスムーズ。これは接触不良なのかと思い、とりあえずツイッターでこの事をつぶやいてみたら、メーカーと親切な方が反応してくれて対象方法通りに処置したら直った。

 原因はダイヤル内部にあるイモネジが弛んでいるらしく、ダイヤルの脇にある穴に1.5mmの六角レンチで締めるという。ネジを締める際、ダイヤルの脇にある穴の部分を本体のダイヤルを差し込む軸部分のフラットになってるところに合わせてネジを締めるとのこと。
20180622d.jpg
それ以降問題なくほとんど不満もなく徐々に使い方にも慣れてきている。本体底面もガッチリしていてピクリとも動かないし、LEDの色も細かく変えられオシャレな仕様にもなっている。買って大満足な品だ。Rev-o-mateの後継機なんかも出るんであれば期待したい。

ただ13HD本体にRev-o-mateを置くとなると液タブ自体が小さいため使用には不便。使いやすい高さの台の上にデバイス置くのもいいかな。
20180629.jpg
注文していた液タブ用のテーブルも届き今はこんな感じの卓上。作業していく上で使いやすいように卓上を変えていこうかな。


 次に液タブ買うときは22インチ以上のやつを検討しようかな。13hdまだ買ったばかりだけど前のintuos4以上に使い続ける予定ではある。27インチはでか過ぎて俺には使い辛そうと感じた。






スポンサーサイト

テーマ : 自作イラスト
ジャンル : アニメ・コミック

初夏

Category : オリジナル
ori93.jpg

201805272200.jpg ori93-a.jpg ori93-b.jpg

 今の季節に合わせてちょっと涼しい感じの絵を描いたぜ!シャツ、ネクタイ、スカートも涼しい雰囲気を出したかったんでそれに合わせて色を設定した。

 背景をガッチリ描こうと思っていたことと、全身を描いた事がほとんどなかったということもあり、いつもと違うスメラギトモの絵を描こうとして今回はこんな感じで絵を仕上げた。
 背景はめんどくさがって避けてきたけど、今までで1番頑張った。だが、神絵師クラスの絵師と比べれば背景も含め絵全体も遠く及ばないが、目標を高くもって技術を磨いていこう。

テーマ : 自作イラスト
ジャンル : アニメ・コミック

cintiq 13HD買ったぜ!

Category : 未分類
20180507-dsc0196.jpg
 念願の液タブをついに買ったぜ。買うまでに色々候補があり調べに調べ選択肢を絞込み、最終的には新型のpro13か旧型の13HDの2つに絞り、価格と安定性が高いと俺なりに判断した13hdに決めた。

20180507_dsc0198.jpg
 
 新潟のヨドバシ、ビックカメラに足を運ぶたびに展示品を触っていたが、同じものでも実際手元に届くとまた違った感覚があるものだ。
 様々なところでレビューを見てきたが、付属のスタンドもキチンと装着すれば作業中もグラグラすることもなくしっかりと安定している。角度調整は3段階だけだがとくに不満はない。タブレットPCに使っていた100均のスタンドより全然良い(あれは安いだけあってしょっちゅう動く)。

 PCとの接続も問題なくスムーズに進みちゃんと起動した。ただクリスタの環境設定でタブレットの項目で設定を変更しないと描画がかなりずれる。そこを直しペンの位置設定も完了させれば視差はほとんどない。・・のだが画面の端っこの方でのペンの位置がわりとずれる。だが描くぶんには問題ない。

 使ってるグラボはGTX-660(2GB)、HDMI、DisplayPort、DVIの端子があり、HDMIはメインディスプレイ、13HDは変換アダプタ(AD-DPHD02)を噛ませて接続。もともとはサブディスプレイを接続させるために使ってた。13HDも問題なかった。

 モニターの色調もレビューでマイナスの1つにあったが、メインモニターで確認すればこれも問題ないし、微妙な色の違いはあれど気にするほどではなかった。あくまで個人的だが許容範囲内。
20180507_dsc0204.jpg

 本体とコネクタの接続部分もガッチリしていて、マウス操作でケーブルが邪魔に感じる事はあれど多少ぶつかっても支障はない。まぁこれは個体差あるだろうけど。左側にショートカットデバイス置く事を考えればコネクターは右側でよかったかなと思った。

 液晶とペンとの感触?もちょうど良い塩梅。保護フィルムが貼られているらしいが一応別途で保護フィルムをかった。エレコムのTB-WC13FLFAHDってやつ。ペンを使った感じ、貼らない状態とさほど変わりなかった。デスクライト下でも反射する事はなし。ただ描き方によるものなのか、たまに「カリリッ」とひかかる感じになり傷らしきものがつく。2000円の消耗品と思うと高いが、まぁいいや。もう1つ試したい保護フィルムあるし、悪くなるまでこれで我慢。

 タブレットPCでの作業でタッチ操作に慣れてしまっていたため、タッチ機能のない13HDでは作業効率落ちるかもという懸念があったが、そこは本体ショートカットキーでなんとかなりそう。ってか足りないくらいなんで、そのうちショートカットデバイス購入を考える。ゲーミング用のカッコイイやつ。高いけど。

 タッチ機能ないほうがストレスない気がした。描いてる時に場合によっては意図しないトコでタッチ機能が反応し、そのへん気にしながら絵描いてたから13hdはストレス感じずに描ける・・・のだがこれもまたタッチの癖が抜けずスムーズにいかない。これも慣れと個人差かな。
 外行くときは今まで通りタブレットPCで作業しようかと考えていたが、タッチ操作の癖が抜けそうにないのでやめとこうかな。

 使っているタブレットPCは11.5型だが、大きさ的にちょっと大きくなるだけと思っていたが想像より大きいと実感。作業範囲も広がった。やっぱ展示品触っただけでは感じないこともあるものだ。モニタサイズは俺には満足。pro16の大きさが俺には充分満足できる大きさと思っているがアレ、高いんだよな!

 intuos4で使ってたクラシックペンも使えてよかった。俺好みの細さなんで手放すことなく使えそうだ。そんな感じで、cintiq 13HDの使ってみた感想でした。


 ちょうどなにか新しい事やってみたいなと思っていたこともあってか、液タブ購入は良い刺激になった。高い買い物だったが大変満足!あとは長持ちしてほしい。
 

テーマ : 日記
ジャンル : ブログ

「見たいの?」

Category : オリジナル
20180329ori90.jpg ori90c.jpg

 場所はトイレの個室。ナニを見たいのか、いや見せたいのか・・。

 珈琲貴族さんやカントクさんのような、あんな雰囲気の絵を描きたいなと思っているのだが、今回描いた絵はそれとは別の方向に行った気がするぜ。まぁこれもまた俺らしいというか俺の絵というか。目標は目標であって、他の絵描きさんの絵に呑まれず囚われず、自分の絵(自分らしさ)を大事にしていきたい。でも「こんな風に描けたら、カラーリングできたら」という気持ちも拭いきれずにもいる。そーいう不安定な気持ちが絵にも出ている気がする。

 とにかくもっと上手くなりたいという気持ちは今も変わらずある!

テーマ : 自作イラスト
ジャンル : アニメ・コミック

今期アニメ(劇場含む)のイラスト

Category : 未分類
 20180212yuruk.jpg

20180302ryuuoh.jpg 20180304takagi.jpg

 ツイッターにもあげた4枚のイラスト。劇場アニメ「さよならの朝に約束の花をかざろう」、今季アニメ「ゆるキャン△」「りゅうおうのおしごと」「からかい上手の高木さん」の各キャラ。好みのタイプな桜さん、包容力ありそうで優しくしてもらいたくなる桂香さん(正直バブみを感じる)。

 さよ朝は、この記事を書く3日前に見に行ったんだけど序盤からもう「泣かせる気だな」って雰囲気が俺には感じられ、案の定泣いた。肩の力が入りっぱなしで、やっと安心できたと思った矢先またハラハラさせるような展開が繰り返され、そんでどんどん物語にのめり込んでしまった。母と子、母の愛(母であろうとする、子を想う気持ち)とその母を守ろうと必死な子、これが俺にとって心にぐっときた。もう俺の中では過去最高に良い作品だった。
 間違いなく円盤出たら買う。設定資料集は買ったのだが、パンフが・・・あとは公式ガイド出てくれればいいな。
もう一度見に行くぜ!

テーマ : 自作イラスト(二次創作)
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

スメラギトモ

Author:スメラギトモ
微エロなイラストを多く描いてるガンダム好きの絵描きです。
好きなMSはF91、GP03デンドロビウム、Ex-s、ケンプファー

メールフォーム
連絡先はこちらです。
バナー
ブログバナー

リンクフリーです。
URL:http://mintclaw.blog.fc2.com/
ツイッター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。